読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ML blog

備忘録を兼ねた IT 系のブログでございます。

Meituan技術チーム ( 美团点评技术团队 ) の勢い

中国の O2O 大手 Meituan (美団)の技術チームのサイトがあるのですが、自己紹介ページの文章が印象的でした。

关于我们 - 美团点评技术团队

内容をざっと翻訳してみると:


私達について

僅か数名のエンジニアの技術グループが、今では優秀な技術者が千名を超える規模になりました。Meituan技術チームは、Meituan O2Oビジネスの5年連続の急速な発展を支えかつ後押ししています。過去5年間で数百名に登る優秀な卒業生が校内募集により私たちに加わり、ここでの学習・成長につれ、多くのプロジェクトにて重要またはコアの開発力となっています。

日平均1.4回開かれる各種の技術シェアの場; 各技術に応じた多レベルの対面トレーニング; 社外から不定期に招かれる技術達人による講座と交流活動; 蔵書量4200冊を超える完全に貸出閲覧自由なMeituan図書館....

Meituan人はMeituanにとって最も重要なプロダクトであり、最高に優秀なインターネット研究開発チームを作り出すのが私達のの目標です。

技術トレーニング体系

Meituan技術学院が運営するトレーニングプラットフォーム上には、15を超える技術トレーニングプロジェクトがあります。上半期には23期を超え、累計で100クラスを超える専門技術トレーニングコース開設を担ってきました。技術トレーニング体系では、各チーム、各技術流域、基礎技能の3つの領域で異なるレベルの対面トレーニングが開設されます。講師陣は、第一線での実戦経験豊富な高級エンジニア、技術プロフェッショナルおよび各技術チームの高級管理者、技術副総裁などから構成され、各層のエンジニアに対し、業務、専門技能、共通素養等の全方位のトレーニングを提供します。

内部技術共有

2015年7月までに、内部技術共有プラットフォームにて197回の各種の完全にオープンな技術共有活動を開催しており、これはワーキングデイ平均で1.4回になります。この中には、各領域の技術の達人による素晴らしい講義や、“Roundtable”“吃货恳谈会”のような定期的に実施されるサロン活動が含まれます。技術学院は、毎年10回を超える“Techshow”、“大前端技术沙龙”等のテーマサロン活動の実施を担うことにより、内部の情報共有や技術交流を強化し、各チームによる研究開発成果と技術力の披露を支援しています。

業界技術交流

オープン性はインターネット技術の遺伝子です。私たちは不定期に業界の達人を招待し、著名技術チームをMeituanに招いて技術交流を行います。CSDN、infoQ、W3Tech等の組織と協力関係を持ち、CTO俱乐部、EGO走进美团、W3CTech走进名企などの技術交流活動を主催・共催します。

ハッカソン

Meituan技術チーム Hackathon は、Meituan技術学院が主催する、Meituanの全開発/製品ポジションに向けた大型技術競技活動であり、Meituan技術チームで最も重要なブランディング活動であり、Meituanの全エンジニアの祭日です。

興味、革新、実用は、Meituan技術チーム Hackathon のシンボルであり、私たちは製品と技術の革新に焦点を当て、技術の実践が第一の生産力であることを信念とします。2013年9月から今日まで、4回の Hackathon を成功裏に開催しました。400人が相次いで参加し、数十の有用なプロジェクトを生み出しました。この中で、移動会議室、Meituan図書館は重要な内部システムへと成長し、フロントエンド早期警報システム、Smart SQL Editor等は技術チームの内部ツールシステムとなっています。O2O大口顧客衛星システム、リアルタイム消費地図など多くのプロジェクトが異なる形でMeituanの商店やユーザーへのサービスを提供しています。

Meituan図書

書籍は人類進歩の踏み台ですが、Mieutanには、Meituan人が進歩するためのエレベータがあります:業界で先駆的なMeituan図書館です。図書館の蔵書量は現在4200冊を超え、图灵などの出版社と協力関係を築いています。図書館はMeituanの全同僚に開放しており、分散管理下でのP2P閲覧があり、閲覧の流れが非常にスムーズです。もし本が人気で借りれなかったり、新しすぎて図書館にない場合は?私たちは図書購入専用の経費があるため、申請すればOKです。

~~~


この技術チームのサイトでは大規模データ処理や機械学習などを含む成果を大量に公開していました。 文章归档 - 美团点评技术团队 (時間を見て、どんな文章があるか追記しようと思っています)

優秀な卒業生を獲得し、強力なチームを作り上げていく戦略は、上記文章からも伺えます(求職=ガールハントの文言のある女性に少々失礼な非公式求人ポスターも出回っているとのことですが、それくらい目立つ活動をしているのでしょうか http://news.cnad.com/html/Article/2015/0505/20150505114524251.shtml

若手中国エンジニアにとって非常に魅力的な環境に思えます。